診療案内

外来診療

受付時間 午前外来 08:50~11:30 夜間外来 18:00~20:00

2024年6月1日現在
午 前外  来錦織錦織吉田錦織①③⑤
若月
②④
坂之上
訪問診療×××
午 後外  来××××××
訪問診療××
夜 間外  来×××山崎×
日中お仕事をされている方は夜間外来をご利用下さい。
待ち時間短縮の為、受付予約制度を実施しております。

一般名処方について

診療について

無料低額診療のお知らせ

当院では経済的理由により医療機関を受診できない方のために、無料低額診療事業をおこなっております。
収入状況を示す書類の提示が必要となりますが該当された方は、当院での医療費(診察代、検査代、在宅医療における管理料等)が無料となります。
体調が悪くても金銭的理由で医療を受けられない方は一度ご相談下さい。

無料低額診療のお知らせ。クリックすると詳細ページへ移動します

当院で可能な検査・治療(一部外部委託検査も含む)

  • インフルエンザ迅速検査
  • 尿素呼気検査(ピロリ菌)→空腹時で来て頂くなど事前の説明がいるため予約をお勧めします。
  • 尿一般検査 尿一般検査 尿細胞診検査
  • 腹部超音波検査(予約のみ)
  • 胸部レントゲン検査 骨塩定量(MD法 手の骨で撮影します)、(DXA法大腿骨、腰椎の骨密度検査はおこなっておりません。ご希望の方は連携病院にご紹介しております)
  • 心電図、24時間ホルター心電図
  • 視力検査
  • 聴力検査(オージオメーターによる)
  • 便潜血検査、便培養検査(結果は数日かかります)

予防接種について

ワクチン接種はすべてご予約が必要です

インフルエンザワクチン 肺炎球菌ワクチン 風疹ワクチン、麻疹ワクチン、MRワクチン、水痘ワクチン (自費診療が一般的ですが、ワクチンの種類によっては公費負担も可能です。)風疹ワクチン、麻疹ワクチン、MRワクチンは現在品薄で入荷困難となっております。

ご希望の方は必ずお電話でご予約して下さい。
品薄のため、予約には数日から数週間お時間を頂いております。また、一度ご予約されるとキャンセルが出来ません。ご予約後に接種されない場合でも代金は頂戴しますのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※現在お問い合わせが非常に多くなっております。
ご不明点がございましたら電話でお問い合わせ下さい。
よくある質問は、国立感染症診療所のHPに詳しく載っております。
そのうちQ3-3,4,5 Q4-3、4のお問い合わせが多い為、御参照して下さい。
→国立感染症研究所「風疹Q&A(2018年1月30日改訂)」

日本脳炎ワクチンの取扱はおこなっておりません。

ワクチン代金

自費価格表(2024年6月現在)金額(円)
肺炎球菌ワクチン7,480
MRワクチン9,240
麻しんワクチン6,050
風しんワクチン6,050
おたふくワクチン6,050
帯状疱疹ワクチン22,000
破傷風ワクチン3,300
※金額は消費税込みです。
※接種1回分の金額です。
※金額はワクチンの入荷額により変更になることがありますので最新の接種金額は受付にお問い合わせ下さい。

書類について

健康診断

京都市等が実施する健康診断(特定健診・青年期健診)をおこなっております。
その他健診は当院で可能、不可能な検査がございますので、検査内容をお問い合わせ下さい。
厚生労働省の一般健康診断の項目(厚生労働省内PDF資料「健康診断の種類」)もご参照下さい。
健康診断書作成希望の患者様は、血液検査などの結果を含めて書類作成に数日お時間を頂いておりまます。ご了承下さい。(検査・書類代合わせて費用は13,500円前後ですが、検査の項目により代金に上下がございます)

介護保険申請、再申請のための意見書ご希望の方

当院かかりつけの方は作成可能です。
また初診で、かかりつけ医がおられない方は、お体・ご病気、生活状況を把握させて頂くために定期的な通院(検査も含む)のもと意見書作成が可能です。

成年後見人の書類

当院かかりつけ医の方は条件を満たせば書類作成が可能です。
初診でかかりつけ医がおられない方は、介護保険申請の場合と同じく定期的な通院が必要となります。作成不可能な場合もございますのでご相談下さい。書類7,700円(税込)

訪問診療について

連携病院

  • 京都民医連中央病院(当院からシャトルバスが運行しています)
  • 京都民医連あすかい病院
  • 京都府立医科大学病院
  • 京都第二赤十字病院
  • 京都大学医学部附属病院

その他ご希望の病院がございましたら当院からご紹介させて頂く事が可能です。ご相談下さい。
連携の京都民医連中央病院には1日に1回シャトルバスが運交しています(行きのみ)。
どうぞご利用下さい。

・当院は、オンライン資格確認を行う体制を有しています。
・オンライン資格確認によって得た情報(受診歴、薬剤情報、特定健診情報その他必要な医療情報)を医師が診察室等で確認できる体制を整備し、診療に活用します。